2012年6月

2012年6月29日 (金)

移設

中央公民館前の空間放射線量測定機器=過般型モニタリングポストは、

今日(29日)、およそ100メートル東の歴史資料館そばの芝生の中に

移設されました。

Photo

Photo_2

Photo_3

公民館前の設置場所は、アスファルト面に設置してあったため、

雨などによるウエザリング効果などの作用によって、低い測定結果が

指摘されてきました。

7月からは、ご覧の新たな測定環境での測定値の公表になります。

Photo_4

Photo_5

Photo_6

2012年6月26日 (火)

自衛隊の方来町

東日本大震災の昨年、山元町を全力支援していただいた

愛知県の第十師団司令部の広報室 安井 健 室長と

3人の広報担当の方々が、第十師団創立50周年企画で

被災地の首長さん達の取材で、山元町の斉藤町長の取材を終え、

りんごラジオに出演して下さいました。

Photo_7

Photo_6

本当にお世話になりました。

益々のご活躍を祈念しております。

りんご婆ちゃん

appleりんごラジオ生放送開始の午前8時の人気コーナーは

おはようさん<山元ボイス>です。

山元町の朝早い人達に、インタビューして編集せずに放送しています。

今朝は快晴の元、

アップルロードで林檎の袋掛けをしているお婆ちゃん(84才)に

聞きました。

Photo

ゴールデンデリシャスの木に700個の袋掛けをして、いい色にします。

Photo_2

Photo_3

ピンポン玉くらいの大きさになっています。

Photo_4

年末に出荷されるりんごの王様<ふじ>も少しずつ大きくなってきました。

りんご婆ちゃんの”子育てと同じだっちゃー”という言葉に

林檎への愛情を感じます。

note林檎はなんにも言わないけれど・・・;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

さぞ、りんご婆ちゃんに感謝していることでしょう。

なお、

<りんご婆ちゃん>という名前は、お孫さんがつけたそうです。

2012年6月25日 (月)

サンドウイッチマン

TBCテレビ<サンドのボンヤリーヌ>の収録で、サンドウイッチマンと名久井アナが

りんごラジオなどに来て下さいました。

Photo

公民館の、大正琴のサークルに”乱入”!

その音色や楽器に感動していました。

Photo_2

ラジオを聴いてリスナーが訪れ、皆さん大喜びでした。

ありがとう!

サンドの伊達さん、富澤さん、そして、我が良き後輩の名久井アナウンサー。

今日の模様は、7月17日(火)の24時05分~24時35分。

再放送は、21日(土)17時~17時30分の放送です。

2012年6月24日 (日)

成城大学

東京の成城大学の森准教授と生徒合わせて20人が、

山元町へ<りんごラジオ>調査に訪れました。

Photo_7

ラジオ出演後、早速、仮設住宅へ調査に向かいました。

学生の皆さんは、成城大学のマスコミ志望の2~3年生で、

山元町へは初めてです。

ありがとうございます。

調査結果が気になります。

神社植樹式

津波で松の木数本以外、すべてを流されてしまった八重垣神社に鎮守の森作りの

植樹式が行われ、ボランティア500人が参加しました。

Photo

Photo_2

鎮守の森の植樹指導は、横浜国立大学名誉教授の宮脇 昭さん(83)。

”鎮守の森は、全国、世界でも例がなく、その意義は非常に大きい”などと

語りかけました。

Photo_3

”上(木のトップ)が駄目でも下(根)がしっかりしていれば木は倒れない !

会社も同じです”と、

薀蓄のある話を交えながら、説明は和やかなうちに進みます。

そして、この土地に適した21種類・3300本の植樹開始です。

Photo_4

大津波のガレキを向こうに見ながら、植樹が行われています。

”苗木よ、ガレキより大きく育ってくれよ!”と祈りながら・・・。

Photo_5

海沿いは風が強いので、倒れないように藁と縄でゆるやかに固定します。

Photo_6

この植樹式には、臨時災害ラジオ局などに多大なご支援をいただいている

日本財団のご尽力があります。

数年後には、

タブの木(ご指摘いただきありがとうございました。ハブではなくタブの木と

訂正させていただきます)、シイ、ヤマザクラなどの苗木も大きく根付き

鎮守の森を形成すると言うことです。

2012年6月22日 (金)

シカゴから

Photo

シカゴからのお客様です。

シカゴ商工会の方(名取市出身)が中心となり

シカゴの学校の校長先生が視察に訪れました。

こんなお茶目な一面も・・・。

Photo_2

Photo_3

”海沿いなどを見て、心が痛んだが、山元町の人達の笑顔や親切に触れて

救われた思いです”などと語りました。

このあとは、女川町などを視察し帰国します。

2012年6月19日 (火)

名古屋の女性!

名古屋の超有名人、矢野きよ実さんご一行が、りんごラジオに寄って下さいました。

昨年の春に続き2度目の来局です。

東日本大震災の被災地、岩手県・陸前高田市の学校の生徒に、

<書>を通しての心の連携ボランティアが目的です。

名古屋から車で・・・。石巻でも生徒たちに・・・。

頭が下がります。

そして今日、台風4号に向かって帰ります。

いずれ、山元町でもと、お願いするつもりです。

Photo

Photo_2

ありがとうございました。

2012年6月18日 (月)

同窓会

山下中学校へ避難していた人達の<同窓会>が、17日(日)開かれました。

被災当時は最大で760人が避難しました。

食事担当、自警団結成など自主的な組織で避難所運営は、

他の見本とも言えました。

Photo

17日は約50人が参加し、当時の話や近況を語り合いました。

マスコミも各社取材に訪れ、NHKはニュースで全国放送しました。

Photo_2

Photo_3

会場の山下中学校の吹奏楽員による<また逢う日まで>などの演奏を、

参加者たちは熱心に聞き入っていました。

りんごラジオでは、20日(水)午後2時から詳しく放送予定です。

2012年6月15日 (金)

番組

NHK/BSプレミアムの番組<きらり!えん旅>が、きのう全国放送されました。

俳優・里見浩太朗さんにより、いちご、漁港、小学生の神楽、コンサート、

そして、りんごラジオも紹介されました。

このあとも、BSプレミアムで

21日(木)午前11時~11時30分

22日(金)午後3時30分~4時

地上波では、東北4県に、

22日(金)午後7時30分~8時

23日(土)午後3時30分の、計4回放送されます。

Photo

里見さん、番組スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。

より以前の記事一覧