2012年2月

2012年2月29日 (水)

イチゴ

津波で壊滅的被害にあった山元町の特産の1つイチゴ、復活へ!

山元いちご農園(株)が山寺地区に明日3月1日、プレオープンします。

Photo_3

2160㎡、20アールのハウスが8棟。

そのうち、1~4号棟で栽培したイチゴが赤く色付いている。

栽培方法は、従来の土耕式とは違い<ヤシ殻の培養土>を使用しており、

高床式になっている。

Photo

Photo_5

ハウス1棟も20アールと広く、いい香りが漂っている。

Photo_4

山元町では、震災前に130軒のイチゴ農家がありました。

山元町の3大ブランドの1つが大規模復活するのは大きな意味があります。

是非、仙台イチゴの名前ではなく、

津波に負けない<山元イチゴ>の名前で全国区を目指してください。

販売や要予約のイチゴ狩りもできるとの事。

場所は、旧国道6号から東へ向かった農免道路の十字路そばで、山寺字北坪路。

本格オープンは、3月3日(土)。

Photo_8   

2012年2月28日 (火)

見学

今日は、山下第一小学校の生徒18人が、校長先生や担任の先生に引率され、

りんごラジオを訪れてくれました。

これは、学校の社会科授業の一環で、写真洗浄や法テラス、役場などを見学。

りんごラジオでは、代表の3人が出演してくれました。

出演後、みんなで記念写真を撮りました。

4月からは、中学生です。

右は、斉藤校長先生です。

Photo_10

仮設住宅

シリーズ<最近の山元町>今日は、町民グラウンド仮設住宅です。

町民グラウンド仮設住宅は、町内の仮設住宅では2番目に早く完成し、

平成23年5月19日(木)に入居開始。

Photo

現在、141戸で入居者数437人は11ヶ所ある仮設住宅では最多です。

Photo_2

Photo_3

下の写真は集会所です。

Photo_4

Photo_8

3月上旬に、仮設住宅敷地内に10店のお店がオープンします。

一部はすでに開店し、周辺からもお客さんが訪ねて来ています。

皆さんの期待が集まっています。

Photo_6

 

2012年2月27日 (月)

最近のりんごラジオ内

これまでのゲストの写真やサインを貼りなおしました。

改めて見ると、本当に大勢の著名な方達が来て下さいました。

20畳程の室内に貼り切れなくなってきました。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

開局以来、りんごラジオからは約1,500人の声が放送となりました。

目標は、山元町民14,439人全員の声を放送することです。

皆様のご協力をお願い致します。

2012年2月25日 (土)

ボランティア

今日は、雪で積雪となりました。

りんごラジオ周辺では10数センチ積もりました。

雪にもめげず、東京からのボランティア3人娘が、雪の朝のボランティア作業を終えて

りんごラジオに来て出演してくれました。

3

左から、玲恵子さん、佳苗さん、京さん。

3人とも友達で、佳苗さんは去年の4月から述べ30数日、あとの2人は初。

25日、今夜の夜行バスで帰るとのこと。

ありがとうございました。

最近の山元町6

最近の山元町シリーズその6は、<磯浜>です。

磯浜漁港の入り口です。

Photo

Photo_2

船は、<山元丸>で、

隣の福島県新地町に係留されていて大きな被害はありませんでした。

朝日を浴びる山元丸です。

Photo_4

Photo_5

磯浜の高台の東屋は、かろうじて大津波被害を免れました。

津波は、周辺の木などをなぎ倒し東屋のすぐ下まで押し寄せました。

この下にあり、時々食べに行っていたピザハウスも津波で流されてしまいました。

Photo_6

磯浜漁港周辺でわずかに残った高台の民家。

磯浜の方達は、宮城野ゴルフ場付近の中山熊野堂仮設住宅に入居されています。

Photo_7

Photo_8

正面は、福島県新地町の火力発電所。

磯浜漁港から新地町への道路はまだ復旧していません。

Photo_9

東北大学との共同調査で、中浜小学校付近の海底から

ホッキ貝の生存が確認されました!

あの大津波の中でよくぞ生き抜いたと・・・。

現地で、私のインタビューに答えてくれた漁業担当者は、

”ホッキの顔を見たときには、本当に感激で涙が出た・・・”。

この山元丸に続く漁船がどんどん増えて、そしてそして

大漁旗をはためかせ、

磯浜漁港に戻る日の1日も早いことを願わずにはいられません。

その時には、

<大津波に打ち勝ったホッキ貝>として全国の人気を集めることでしょう!

次のホッキ貝の生息状況調査は、3月に行われます。

2012年2月24日 (金)

役場仮庁舎増築工事開始

今年3月31日の完成予定で仮庁舎工事が始まりました。

Photo

Photo_2

現在2棟あるうちの1棟と同じ大きさで増築します。

職員増などに対応する措置で、議会でも承認済みです。

Photo_3

Photo_4

2012年2月23日 (木)

講演

放射能に関する講演会がありました。

講師は、東北大学の川島隆太教授。

脳学者として著名な先生ですが、その前は放射能の専門家でもありました。

演題は<福島原発事故とどう向き合うか!?>

会場の200人の方々は、熱心にメモをとったり、質問をしていました。

Photo_11

講演終了後、りんごラジオに出演し、

”県内の数箇所で講演していますが皆さん1番熱心に質問して下さいました。

数値的には心配するレベルではありません"などと語りました。

Photo_12

取材

東日本大震災から間もなく1年、

りんごラジオへの取材も多くなっています。

21日には、フランスからの取材者が来局しました。

外国からの取材は初めてです。

りんごラジオのこと、瓦礫のことなどを取材していきました。

Photo_8

Photo_9

Photo_10

山元町へ10回以上支援の為、来町されている東京からの堂園医師にもインタビュー。

最近の山元町5

今日は、亘理町との境、松波住宅界隈です。

Photo

Photo_2

常磐線の浜吉田駅が近く、下の写真で、雑草の中に線路が見えます。

正面が北で真ん中に見えるのが浜吉田駅です。

電車は、浜吉田駅のもう1つ先の亘理駅までしか来ていません。

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

浜吉田駅の次の山元町・新山下駅や新坂元駅について、町とJRでは

ルート変更、用地買収などで完成に約3年位と話しています。

より以前の記事一覧